★ご注意★
このブログで、紹介している書籍やサービスなどは、ASPを通じ、オンラインショップと提携して販売させていただいております。よって、紹介している書籍やサービスなどの詳細の、問合せなどは、直接、オンラインショップにお尋ねください。

ASPについて、詳しくは、コチラをクリック

★目次★
ブログを作成したらやるべきこと
◆なにはなくともGoogleにサイト登録
◆テクノラティを上手に使って話題探し
◆人気ブログランキングについて
ブログ検索サービス
◆ブログウォッチャー
◆スピーニー
◆テクノラティ

2005年08月09日

Googleにサイト登録

給料明細!給料明細!って言うけどね。

さて、ブログを作成したら、なにはなくとも、これだけは、さっさとやっておこうということのひとつに、「検索エンジン」への登録があります。

ま、「検索エンジン」って何?

って方も、いるとは思いますが、これについては、また別の機会に書くとしますね。


googlelogo.gif
Google

なんで、検索エンジンに登録するか?

それは言うまでもなく、インターネットユーザーのほとんどが、何かを調べたいから、インターネットを使うわけで、そのときに使うのが、「ヤフー検索」や、上の図のような「グーグル検索」だからなんです。

ここまでは、わかりますよね。

で。

「ヤフー」にサイト登録しようとすると、費用がかかったり、いろいろと対策が大変だったりと、なかなか初心者には、敷居が高いんですけど・・・・

「グーグル」だったら、登録は、無料で、簡単に出来ちゃうんですね。

まぁ、サイト登録しなくても、気がついたら検索結果に表示されてたってことも、多々あるわけですが、いちはやく対策をうち、あなたのブログを多くの人に見てもらいたいのであれば、このサイト登録は、ブログを作ったと同時にやっておくべきことです。


Googleへのサイト登録は、こちらをクリック



さて、グーグル以外にも、それこそ、たーーくさん登録できる検索エンジンはあるのですが、なかには記事が充実していないと受付られないところなどもありますので、そのへんは注意すべきなところです。


他にも、ブログを立ち上げて、さっさと登録すべきところは・・・・

インフォシークへのサイト登録は、こちらをクリック


「グーグル」にしても「インフォシーク」にしても、サイトの情報などを入力することなく、さっさと登録できます。


ま、アクセスアップを狙うのであれば、他にも、いろいろと検索エンジンに登録するところがあったり、キーワードを考えたりといろいろあるのですが、またそれに関しては、別の機会に・・・


ではでは。
posted by インフォ・スナイパー at 12:52 | Comment(5) | TrackBack(0) | ブログを作成したらやるべきこと

2005年08月07日

Blog Watcher

給料明細!給料明細!って言うけどね。


そんなにじーーっと見ても、金額は変わらへんっちゅーねん(笑)



というわけで、ブログ検索サービスでは、前にも記事を書いた「テクノラティ」が、ぶっちぎりで、使い勝手がいいんですけど・・・・


テクノラティに関する記事はコチラをクリック



ほかにも、「Blog Watcher」っていう面白いサービスがあるんです。


Blog Watcher はコチラをクリック



ここね。なにが面白いかというと・・・・


検索結果とは別に、評判情報として、「いい」とか「悪い」とか、「同じ」とか、そういうキーワードが、出てきたり・・・・


まぁ、使ってみると、その面白さは、わかると思います。


また「メタブログ」ってところには、「キーワードランキング」のようなものも、ありますので、たまにチェックしてみるのも面白いです。



ただ、このサービスって、「Blog Watcher」のクローラーが、「これはblogじゃない」と勝手に判断されたブログは、検索結果に出てこないようなので、そこが痛いなぁ・・・と思います。


だって、テクノラティと、同じキーワードで検索かけると、あまりにも、数が違いますから・・・・


ま、他にも、テクノラティと比べて、情報が遅いってとこも痛いです。


なんといっても、テクノラティは、pingを打ってから数分でインデックス化されるというところが、すごく魅力的なんですが、ここでは、そんなことは期待できません。


ま、この「Blog Watcher」に関しては、はじめから「テクノラティ」とは、違う目的で使ったほうがいいようですけどね。



ではでは。最後までお付き合いありがとうございました。
posted by インフォ・スナイパー at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | ブログ検索サービス

2005年08月07日

テクノラティ

給料明細!給料明細!って言うけどね。


さて、今回は、ブログを新しく始めるにあたって、


「よっしゃぁ、記事を書くぞーーー!!」


と、はりきって書く前に、ちょいと、こんなことしといたらいいんじゃないの?



ってことを書いてみましょうね。



tj-logo.gif
テクノラティ


さて、こちらは、テクノラティというブログに特化した「検索エンジン」なんですけどね。


ま、詳しくは、テクノラティさんのところから引用しときます。




======以下引用========
テクノラティは、ブログ界で何が起きているかを確認することができるリアルタイム検索エンジンです。

ブログの本質はコミュニケーション・対話にあるとテクノラティでは考えています。ブログ界ではブロガーが頻繁に他のブログにリンクを貼ったりコメントをつけることにより会話でもつようなスピード感とつながりが作られています。

テクノラティはブログが更新されると数分後には更新通知を受け取り、何が話題になっているのか及び会話のつながり(誰が誰にリンクを貼っているのか)を確認することができます。

日本で更新されるブログは1分間に平均200個と言われています。そのような膨大な数と複雑なリンクをもつブログの情報の中から皆さんにとって役に立つエッセンスを抽出するのがテクノラティの役割です。

是非お試しください。
======以上引用========



いやぁ、1分間に、200個もブログって更新してるんですねぇ。。。



まじ、びっくりです。


ほな、この「テクノラティ」の僕たちなりの使い方を、説明しますね。



まずひとつ。



ブログの記事を書く前に、書こうと思う記事の内容を充実させる為に、下調べを行う為に、テクノラティで、自分が書こうと思う記事の「キーワード」で検索して情報収集します。


うん。これは、きわめて一般的な使い方ですよね。



ただ、「Yahoo」や「Google」の検索結果とは、違って、すんごく情報が早いです。


なぜかというと、テクノラティの検索結果には、何時間前に、投稿された記事なのかというところまで、わかっちゃうんですね。



しかも、そのキーワードが、あなたが頻繁に検索をかけるようなキーワードであれば、無料会員登録すれば、「ウォッチリストに追加」という機能を使って、「goo RSSリーダー」のようなRSSリーダーに、そのRSSを追加しておけば、かーなり効率的に、情報収集できます。


RSSについて、もうちょっと詳しく知りたい方は、コチラをクリック



さて、テクノラティの、ひとつめの使い方は、こんなもんです。


では、ふたつめ。


自分が書いた記事が、テクノラティの検索結果に表示されるように、テクノラティへ、ping送信するように、設定する。



さきほど、説明したのが、「見る側」としての考え方だったわけですが、今度は、「見られる側」、つまり「情報を収集する側」ではなく「情報を発信する側」の考え方です。


ちなみに、テクノラティの、ping送信先は、http://rpc.technorati.jp/rpc/pingです。

このアドレスが、あなたのブログの設定の「ping先」になければ、追加しておきましょう。


ping送信について、もう少し知りたい方は、コチラをクリック



こうすることにより、私たちのように、テクノラティで情報収集しているユーザーに、あなたのブログの記事を、PRすることができるのです。


いまいちど、あなたのブログ設定の「ping送信先」に「http://rpc.technorati.jp/rpc/ping」があるかどうか確認してみてくださいね。



では、最後に、アクセスアップを、最重要視した「テクノラティ」の使い方を書きますね。


それは。。。。



あなたと関連した記事を書いてる人を探すために「テクノラティ」を使う。つまり、きわめて有効なトラックバック先を探す為に、「テクノラティ」を使う。


そうなんです。これが、まさに「テクノラティ」を使う最大のメリットなんですよね〜★


だって、自分が投稿しようとする記事の内容について、関連するような記事を書いてる人が探せるだけではなく、「何時間前に投稿したか」までわかってしまうので、すっごく有効なトラックバックが打てるんです♪


だって、「グーグル」なんかで探してもいいけど、そうすると1ヶ月前の記事なんて、ざらです。というよりも、新しい更新記事を探す方が難しいです。


やっぱり、どうせトラックバック打つんだったら、同じテーマでも、最近、記事を書いた人に、トラックバックをしたほうが、見てもらえる確率は高いので、アクセスアップ的にも、非常に効率的です。



トラックバックについて、いまいちわからなくて、具体的なやり方を、知りたい方は、こちらをクリック。



と、以上が、テクノラティについてでした。


おっとぉ、最後におまけ。

創業者が明かすテクノラティの魅力と勝負どころ



お付き合いありがとうございました。





posted by インフォ・スナイパー at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | ブログを作成したらやるべきこと

2005年08月06日

人気ブログランキング

給料明細!給料明細!って言うけどね。

さて、今回は、ブログを作成したら、いずれは参加すべき「人気ブログランキング」についてです。


blogrankingbanner.gif
人気ブログランキング


ま、ランキングサイトって、それこそいろいろあるわけですが、とりあえずブログの世界では、こちらが、アクセス数が一番多いサイトです。


ま、アクセス数が一番多いってところがポイントですよね。


と、いうことは・・・・


ここで、上位にランキングされれば、この人気ブログランキングから、そこそこのアクセスが見込めるってことですね。


たとえば、このブログ。


レゲトン!レゲトン!って一体なんなのさ


このブログは、音楽全般ランキングで、ただいま1位のブログなんですけど、(2005/08/09現在)とりあえず「週間OUT」ポイントが、3780ということなので、1週間に、この人気ブログランキングから、378人がアクセスしているということです。


で。


この「週間OUT」ポイントってのが、どういうことなのかってことですが、これは、「人気ブログランキング」の説明文から引用すると・・・・


====以下引用======
▼ IN/OUTのポイント(pt)について
登録時に指定されたリンクURLにより当サイトへアクセスがあるとINポイントが増加します。


ランキングに表示されている登録サイトへのリンクがクリックされるとOUTポイントが増加します。


ポイント(pt)は登録サイトのカテゴリに対する割振り率により計算されています。(IN/OUT両方とも同じです)


1アクセスにつき10ptで、割振り率が100%の場合はそのまま登録カテゴリに10ptが加算されます。


2つのカテゴリに登録し、それぞれの割振り率が(80%,20%)の場合は80%のカテゴリに8pt、20%のカテゴリには2ptが加算されます。


同IPからのアクセスは1日1回まで有効です。


総合・新着ランキングでは一部カテゴリを除いています。(アダルトなど)


順位の欄に表示される"UP"と"DOWN"のマークは前日のランキングを基準にした動向を表します。
======以上引用======

というわけなんですね。


ま、ジャンルにもよりますが、1週間に、400人近くアクセスを見込めるということは、1日あたり57人。


まぁ、頑張って上位を狙う価値は、ありますよね。


でも、なかなかブログを始めたばっかりだと、上位に食い込むって難しいことなんですよね。


これに関しては、いろいろと戦略は、ありますが、またそれに関しては、別の記事にて書こうと思います。


実際、上位を狙うのに最良の方法ってのは、1ヶ月くらい、ぼちぼち楽しみながら記事を充実させていって、それなりに読者を増やしていって、それから人気ブログランキングに参加するという手順をふむほうが、スムーズに、上位を狙えます。


じゃぁ、それまでは、人気ブログランキングには、用が無いのか??


いやいや、そうでもないんですよね。



この人気ブログランキングには、トップページを見てもわかるように・・・


====以下引用=====
人気ランキング/ブログ検索/記事検索が使えるブログ総合サイト。
記事検索では常に最新の情報が検索できます。
====以上引用=====


便利な「記事検索」が使えます。



この記事検索を使って、あなたと同じような記事を書いている人を探すことができるのです。


ここで、あなたと同じような記事を書いている人を探し、そしてトラックバックを行えば、同じ趣味趣向を持つ方に、あなたのブログを見てもらえますし、同時にアクセスアップ対策にもなります。


トラックバックについてもう少し詳しく知りたい方は、こちらをクリック

トラックバックの具体例は、こちらをクリック


他にも、「話題のキーワード」なんていう便利なコーナーがありますんで、ここを参考にして、ブログの記事を書いていくっていうこともできちゃいます。

人気ブログランキング「話題のキーワード」



まぁ、とにかく「人気ブログランキング」は、いろんな意味で、便利なところです。


ではでは。
posted by インフォ・スナイパー at 12:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | ブログを作成したらやるべきこと

2005年08月04日

SPeeNee(スピーニー)

給料明細!給料明細!って言うけどね。

今回は、テクノラティと同様に、話題探しや、トラックバック先を探すのに、ひっじょぉぉに役立つブログ検索サービスのご紹介です♪

speenee2.gif

SPeeNee(スピーニー)


はい。その名も、スピーニー。


詳細は、スピーニーの説明ページより抜粋しときますね♪



=====以下抜粋===========
SPeeNee(スピーニー) ブログ検索について

SPeeNee(スピーニー)とは?

2005年7月現在、日本国内のブログだけでも1日約20万件以上もの記事が投稿されています。 1日は86400秒、1秒間平均で2〜3個の記事が生み出されている計算です。

SPeeNee(スピーニー)は、この膨大で新鮮な記事をできるだけ早く検索対象にするようにこだわった検索エンジンです。

URL検索、ソート機能、スコア計算などの余分な機能を省き、検索へ反映されるスピードだけにこだわりました。

リアルタイムの記事検索が可能!

http://ping.speenee.com/xmlrpc に更新pingを送信すると、リアルタイムに検索できるようになります。

また、SPeeNeeにPingを送信していない記事も国内Pingサーバより更新情報を受信し、ほぼリアルタイムで検索できます。検索に反映されるまでの時間は約5秒〜5分程度です。


SPeeNeeの正しい使い方

誰よりも早く情報収集したい場合に活用してください。

OR検索とかソート機能とか便利な機能は求めず、ひたすらシンプルな検索をご堪能ください。
=========以上抜粋==========

と、まぁ、こんな感じです。


しっかし、すごいっすね。


>2005年7月現在、日本国内のブログだけでも1日約20万件以上もの記事が投稿されています。


もはや、猫も杓子もブログの時代ですよね(笑)



さて。



>また、SPeeNeeにPingを送信していない記事も国内Pingサーバより更新情報を受信し、ほぼリアルタイムで検索できます。



と、あるのですが、私たちが、けっこう前から、更新しているブログを、検索してみたら、いまいち検索結果に反映されていないようなので、やっぱり、ping送信先として、こちらも指定したほうがいいのでしょうね。



ではでは。


posted by インフォ・スナイパー at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ検索サービス

2005年08月03日

テクノラティ

給料明細!給料明細!って言うけどね。


さて、今回は、ブログを新しく始めるにあたって、


「よっしゃぁ、記事を書くぞーーー!!」


と、はりきって書く前に、ちょいと、こんなことしといたらいいんじゃないの?



ってことを書いてみましょうね。



tj-logo.gif
テクノラティ


さて、こちらは、テクノラティというブログに特化した「検索エンジン」なんですけどね。


ま、詳しくは、テクノラティさんのところから引用しときます。




======以下引用========
テクノラティは、ブログ界で何が起きているかを確認することができるリアルタイム検索エンジンです。

ブログの本質はコミュニケーション・対話にあるとテクノラティでは考えています。ブログ界ではブロガーが頻繁に他のブログにリンクを貼ったりコメントをつけることにより会話でもつようなスピード感とつながりが作られています。

テクノラティはブログが更新されると数分後には更新通知を受け取り、何が話題になっているのか及び会話のつながり(誰が誰にリンクを貼っているのか)を確認することができます。

日本で更新されるブログは1分間に平均200個と言われています。そのような膨大な数と複雑なリンクをもつブログの情報の中から皆さんにとって役に立つエッセンスを抽出するのがテクノラティの役割です。

是非お試しください。
======以上引用========



いやぁ、1分間に、200個もブログって更新してるんですねぇ。。。



まじ、びっくりです。


ほな、この「テクノラティ」の僕たちなりの使い方を、説明しますね。



まずひとつ。



ブログの記事を書く前に、書こうと思う記事の内容を充実させる為に、下調べを行う為に、テクノラティで、自分が書こうと思う記事の「キーワード」で検索して情報収集します。


うん。これは、きわめて一般的な使い方ですよね。



ただ、「Yahoo」や「Google」の検索結果とは、違って、すんごく情報が早いです。


なぜかというと、テクノラティの検索結果には、何時間前に、投稿された記事なのかというところまで、わかっちゃうんですね。



しかも、そのキーワードが、あなたが頻繁に検索をかけるようなキーワードであれば、無料会員登録すれば、「ウォッチリストに追加」という機能を使って、「goo RSSリーダー」のようなRSSリーダーに、そのRSSを追加しておけば、かーなり効率的に、情報収集できます。


RSSについて、もうちょっと詳しく知りたい方は、コチラをクリック



さて、テクノラティの、ひとつめの使い方は、こんなもんです。


では、ふたつめ。


自分が書いた記事が、テクノラティの検索結果に表示されるように、テクノラティへ、ping送信するように、設定する。



さきほど、説明したのが、「見る側」としての考え方だったわけですが、今度は、「見られる側」、つまり「情報を収集する側」ではなく「情報を発信する側」の考え方です。


ちなみに、テクノラティの、ping送信先は、http://rpc.technorati.jp/rpc/pingです。

このアドレスが、あなたのブログの設定の「ping先」になければ、追加しておきましょう。


ping送信について、もう少し知りたい方は、コチラをクリック



こうすることにより、私たちのように、テクノラティで情報収集しているユーザーに、あなたのブログの記事を、PRすることができるのです。


いまいちど、あなたのブログ設定の「ping送信先」に「http://rpc.technorati.jp/rpc/ping」があるかどうか確認してみてくださいね。



では、最後に、アクセスアップを、最重要視した「テクノラティ」の使い方を書きますね。


それは。。。。



あなたと関連した記事を書いてる人を探すために「テクノラティ」を使う。つまり、きわめて有効なトラックバック先を探す為に、「テクノラティ」を使う。


そうなんです。これが、まさに「テクノラティ」を使う最大のメリットなんですよね〜★


だって、自分が投稿しようとする記事の内容について、関連するような記事を書いてる人が探せるだけではなく、「何時間前に投稿したか」までわかってしまうので、すっごく有効なトラックバックが打てるんです♪


だって、「グーグル」なんかで探してもいいけど、そうすると1ヶ月前の記事なんて、ざらです。というよりも、新しい更新記事を探す方が難しいです。


やっぱり、どうせトラックバック打つんだったら、同じテーマでも、最近、記事を書いた人に、トラックバックをしたほうが、見てもらえる確率は高いので、アクセスアップ的にも、非常に効率的です。



トラックバックについて、いまいちわからなくて、具体的なやり方を、知りたい方は、こちらをクリック。



と、以上が、テクノラティについてでした。


おっとぉ、最後におまけ。

創業者が明かすテクノラティの魅力と勝負どころ



お付き合いありがとうございました。





posted by インフォ・スナイパー at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ検索サービス
◆PR:ブラックミュージック総合ファンサイトUntitled
◆PR:レゲトン!レゲトン!って一体なんなのさ?
◆PR:ブラックミュージックラブストーリー
◆PR:週末起業!週末起業!って言うけどね
◆PR:ホバーウインドウ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。